白馬大池  2016年07月20日
★白馬大池は2013年7月27日に行っていますが、家内にお花畑がきれいだった話をしていたところ是非とも行きたいとのことで、再度同じ時期に行ってきました。今年は雪が少なく高山植物の花もかなり早く見頃を迎えたようです。前回は雪に覆われていた場所が丁度満開で素晴らしいお花畑を観ることができました。この登山中に出会った野鳥はここです。
カメラ:FinePixS1

天気は多少雲があったものの、この時期としては良かったと言えるでしょう。日焼け止めを塗って行ったにもかかわらず、すっかり日焼けしてしまいました。

白馬乗鞍岳の登り 今年は雪渓が少なく、巨大な岩がゴロゴロある急登を登ることになり、足の短いシニアでは大変。

登山道は30度ほどの急斜面。ルートを示す赤丸が岩に記されています。

オオレイジンソウ
登山道に咲いていた花です。
オオバミゾホオズキ

オタカラコウ
キバナノコマノツメ


天狗原

今年の雪渓は非常に少ないように思われます。

白馬乗鞍岳頂上近くは平坦なハイマツ林になっています。

白馬乗鞍岳頂上(2436.7m)丁度ガスに覆われました。

頂上近くにはシャクナゲがたくさん咲いています。

乗鞍岳頂上ケルンから少し進むと白馬大池が一望できます。この場所で昼食をとっている内に雲が取れてきました。

水はきれいですね。雲が流れてくると、幻想的な雰囲気になります。

白馬大池のお花畑 ピンクはハクサンコザクラです。

ハクサンコザクラをアップで

チングルマがかなりの密度で咲いています。

白馬大池とチングルマ

チングルマの群生

泊まりは栂池高原の栂池山荘 展望室から夕焼けの白馬三山を観ることが出来ました。そして夜は満月のため星空は期待出来なかったですが、白馬の星景写真も撮りました。雲の形が味気ないです・・・

BACK