紅葉の那須連山  2015年10月08日
★少し風は強いが快晴だったので、紅葉の那須連山へ出かけました。ところが、超大型台風23号の影響で、山よりは風が強く、午前中は雨が降ったり止んだりのあいにくの天気でした。しかし、雨をかわして何とか紅葉を楽しむことができました。

高速を出てマウントジーンズへ向かう途中雨の中に突入し、こんな虹がかかっていました。

朝9時前に駐車場に着きましたが、風雨が強いため、昼過ぎまで車の中で待ちました。時々日が射すようになったので、持参の弁当を食べてから13時頃にゴンドラに乗りました。風は強かったですが、ここのゴンドラは木の間を通っているので、あまり風の影響を受けずに運転していました。
中腹より上はきれいに紅葉していました。

ゴンドラより見る紅葉

ゴンドラより見る紅葉 雲の下では遠くまで見渡せました。

ゴンドラのパンフレットの写真を真似て撮ってみました。

那須連山縦走コースをゴンドラの終了時間16時までの半分の時間を歩いてそこから引き返す形で歩きました。コースは正に紅葉の真っただ中を歩く形で、森林限界までの登山道はこのような状態でした。

ナナカマドの実

那須ではツツジ系のこのような真っ赤な紅葉を楽しめます。

森林限界を抜けると、笹原の中の紅葉と共に、那須連山が見えてきます。これは朝日岳。

前岳

前岳 笹原の中に真っ赤な紅葉が散らばっています。

振り返ると、これまで抜けてきた黄葉の森林から紅葉の低木への変化がわかります。

黄葉の森林を抜けた後はこのような登山道を登ります。尾根筋のため、比較的なだらかです。

朝日岳の周囲の尾根筋も真っ赤な紅葉がびっしり。

日が射したり、雨がパラついたりの天気のため、虹もよく見られました。

ゴンドラ終了時間に間に合わせるための折り返し地点から見た紅葉の中の朝日岳。

登ってきた登山道 このような黄葉と紅葉の中を登ってきました。

茶臼岳ロープウエイ頂上駅が見えました。強風のため運休しているらしく、ロープウエイ本体は見えません。

朝日岳頂上を超望遠で ロープウエイ運休と夕方のためか登山者は見られません。

ゴンドラ頂上駅近くの展望台より 左が茶臼岳、中央が朝日岳

同じく展望台より赤面山

地図はマウントジーンズのパンフレットより 我々は山頂駅⇔赤面山分岐の手前まで

BACK