栂池自然園の紅葉  2015年09月30日
★栂池自然園へ山の紅葉を見に行ってきました。栂池自然園は10数年振り3度目になります。2013年に白馬大池まで行きましたが、その時は天気も悪く時間不足で寄ることができませんでした。いずれにしても紅葉時期は初めてで、天気にも恵まれ、山の紅葉を堪能できました。

展望湿原(2010m)から白馬三山を臨む。超広角12mmレンズ使用。大画面で観れば良いのですが、このサイズに縮小すると迫力が無くなってしまい残念です。

白馬三山(左から白馬鑓ヶ岳(2903m)、杓子岳(2812m)、白馬岳(2932m))と紅葉が丁度入る構図がこの表示サイズでいいですね。中央やや左が白馬大雪渓です。超望遠で撮った写真を等倍拡大したところ、2名の登山者が見えました。

山肌は丁度見頃の紅葉で覆われています。

湿原は草紅葉、この赤はウラシマツツジでしょうか。

ワタスゲ湿原から白馬三山と紅葉

杓子岳と紅葉

小蓮華山(2766m)の紅葉

ナナカマドの赤

展望ポイントより 下に見える湿原は浮島湿原 遠くの左寄りに見える山は乙妻山(2318m)と高妻山(2353m)、右寄りのギザギザした山は戸隠山(1904m)、その左が五地蔵山(1998m)のようです。

ナナカマドの実

展望湿原 
大勢の人が山と紅葉を楽しんでいます。

栂池自然園最高地点(2020m)より栂池自然園の全貌が見えます。

雁股池 栂池の名付け元の池の近くにある池

紅葉を近くから撮ってみました。

浮島湿原 池塘に白馬岳を映しています。その池塘に小さな丸い浮島が浮いています。

今日は雲が次々と変化していました。紅葉と青空をきれいに撮るため、PLフィルターを使用しました。

チケット購入時にいただいた地図です。季節ごとに写真が変わっています。
《クリックで大きく表示します》

BACK