地獄谷野猿公苑  2013年 12月23日
★野生の猿が温泉につかるという地獄谷野猿公苑へ行ってきました。ここは海外でも「The Snowmonkey」として有名で、来ていた観光客の7割方は外国人でした。

大勢で温泉に入っているところです。みなさん気持ちよさそうですね。

温泉に入るのは、子ザルとメスザルだそうです。オスザルは濡れて体が小さく見えるのを嫌がって入らないとのこと。


いや〜実に気持ちよさそうですね。

温まった後でしょうか、子ザル同士の仲良しさんですね。

真っ赤な顔して、のぼせたのでは?

サルは湯冷めしないそうですね。温泉から出た後、暖かい湯のパイプの近くで毛を乾かしていました。

近くで熱い蒸気が噴き出しています。

入口です。駐車場からは30分ほど雪道を歩かなければなりません。靴の滑り止めが必要です。

サルの温泉の全景です。ごく近くから見ることが出来ます。

地獄谷野猿公苑の後、志賀高原まで車で登ってきました。これは横手山(2307m)です。

青空の下の雪景色は最高です。

シラカバに付いた霧氷です。真っ白に輝いて素晴らしかったですよ。1時間ほど後ではすっかり落ちて無くなっていました。

高社山(1351m)

行きに見た朝焼けに染まる浅間山(2568m)手前はまだ日が当たらない妙義山(1104m)

BACK