ミステリーツアー  2007年09月23〜25日
★とある旅行社の「ミステリーツアー」なるものに参加。集合解散は羽田空港、雲海が見られるというキャッチフレーズがあったので、北海道か九州の山だろうと勝手に想像して参加しましたが結果は以下の通りでした。駆け巡り的ツアーでゆっくり写真を撮るには不向きかも。

航空券を受け取って行き先は北海道と確定。東北以北の天気は良く、途中十和田湖や下北半島がきれいに見えました。

1泊目はトマム。日没後の高層ホテルの窓から。自分にはそぐわない豪華スイートルーム、各室ジャグジー、サウナ付き。

トマムリゾートでは雲海を売り物にしており、早朝ゴンドラで「雲海テラス」へ。しかし、きれいな雲海は稀なようで、宣伝写真は皆同じ写真。今回は遠くの雲海を撮ってきました。もう少し早く行ったら雲海からの日の出がみられたのに・・・とちょっと残念がった次第です。

さすがに北海道。スキー場でエゾジカがみられました。

ほんの少しだけ、朝霧が発生しました。これが大量発生すると本来の雲海になるようです。

オンネトーより雌阿寒岳、阿寒富士。この方向の写真はよく撮られているので、超広角で目一杯広げてみました。

雌阿寒岳の噴煙。
このあと、阿寒湖、釧路湿原を経て釧路泊でした。

釧路湿原
3日目は襟裳岬〜千歳空港へもっぱら移動でした。
↑襟裳岬に咲くコハマギク
                     襟裳岬→

日高地方は競走馬の産地 牧場地帯をバスで駆け抜けてきました。

BACK